樹脂コンパウンド

プラスチックは軽い、さびない、水に強い、衝撃に強い、電気を通さない、加工がしやすいなどの長所をもっています。このため、プラスチックは家電、OA機器、自動車内外装部品、工業部品、包装材、容器、日用品にいたるまで、あらゆる分野で使用されています。

このような多種多様な機能が要求されるプラスチック材料は、当社で最終製品メーカーのご要望に合わせたカラーマッチングを行い、またプラスチックを改質するための添加剤を配合することで最終製品に求められる機能を持った “樹脂コンパウンド” となります。コンパウンドは、プラスチックに着色剤を分散させたペレット状(粒状)の製品で、着色剤が最終製品の濃度に設計されているため、各種成形方法により、そのまま使用することができます。

“プラスチック成形用材料”である合成樹脂に、汎用的なカラーリングから、付加価値の高い各種機能性材料の複合化まで、長年培った高度な分散技術、着色剤・添加剤選定技術、生産技術を駆使し、徹底した品質管理体制の下、安定した製品を供給する体制を整えています。

<形状>

  • ペレット

<製品供給体制>

お取り扱い樹脂は、熱可塑性樹脂全般です。お客様のご使用になるプラスチック材料(合成樹脂)に、ご要望の機能,物性などのニーズに合わせたコンパウンディングが可能です。徹底した秘密保持・品質管理体制の下、ご要望の製品を提供いたします。
供給体制としては、受託加工・共同開発を中心として、お客様の要望に応じるカスタムメイドで対応をさせていただきます。

この製品についてのお問い合わせはこちら

製品一覧(スタンダード品)


製品紹介

 このページのトップへ


日本ピグメントについて製品紹介研究開発環境への取り組みお問い合わせ株主・投資家情報採用情報