コンプライアンス

当社グループは経営理念を実践するために、日常的な事業活動のあらゆる局面において高い企業倫理を保持し、また、法令を遵守し、国際社会や地域社会への貢献に努めながら、社会規範にもとることのない誠実かつ公正なコンプライアンス経営を推進してまいります。

日本ピグメントのコンプライアンスとは

役員および社員が法令・諸規則を遵守し、社会的規範にもとることのない誠実かつ公正な企業活動を実践することです。

日本ピグメントのコンプライアンスへの取り組み

内部統制の取り組みのなかでも根幹となるこのコンプライアンスを推進するために、具体的には、「コンプライアンスの基本方針」、「日本ピグメントグループ行動規範」、「内部通報規程」等の各種規程を制定しています。また、コンプライアンス体制を構築し、「コンプライアンス委員会」の開催、「コンプライアンスプログラム」の作成、「コンプライアンス・オフィサー・ミーティング」の実施、「コンプライアンスハンドブック」の作成と配布、「内部相談窓口」の設置と運用、ならびに「社内研修」の実施をしています。

日本ピグメントのコンプライアンス推進プログラム

 このページのトップへ


日本ピグメントについて製品紹介研究開発環境への取り組みお問い合わせ株主・投資家情報採用情報